北海道沼田町のリノベーション住宅

NUMATA NEW LIFE 〜沼田だから心潤う新生活〜


快適&キレイなリノベーション住宅で「ぬまたぐらし」をはじめませんか?

沼田町の市街中心部で、現在住宅11棟をリノベーション!
平屋、2階建てなどタイプはいろいろ。
あなたがお探しになっている理想の物件が見つかるかも?!


沼田町ってどこ??

都市圏かららくらくアクセス。

190万都市・札幌までクルマで約90分。北海道第2の都市・旭川まで約45分。のどかな田園風景が広がる沼田町ですが、豊かな自然環境と利便性に優れた都市機能、どちらも享受できる理想的なロケーション。ライフスタイルが多様化するいま、「これから」の新生活に適した好環境です。

教えて!沼田ライフ

仕事、もっといきいき

町内民間企業の一般事務、営業、技術職など農業関連以外にも気になる仕事がいろいろ。沼田在住で近隣の市町村へ通勤している方も!

沼田町での仕事について詳しく見る

子育てに優しい眼差し

出産前、乳幼児期から就学後、義務教育終了まで子育てファミリーを見守る支援・助成制度が充実。幼小中連携一貫教育の取り組みも見逃せません。

沼田町での子育てについて詳しく見る

世界へ発信する産業力

寒冷地の特性をいかした雪中米、露地栽培のトマトなど「沼田ブランド」の農産物や加工品が国内外で高評価。NUMATAが世界で認知される日も遠くないかもしれません。

沼田町の産業力について詳しく見る

「全国区」の観光資源

北国の夏を彩る「夜髙あんどん祭り」の迫力はすでに全国区!ドラマの舞台となり多くの観光客が訪れるスポットも人気。もちろん、北海道ならではの雄大な自然景観も魅力です。

沼田町の観光資源について詳しく見る


なぜか気になる!もっと詳しく知りたい!

沼田町に住んでみたい!

移住、定住に関するお問い合わせ、物件情報などお気軽に沼田町役場にご相談ください。

メールでのお問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせは0164-35-2115まで


アンケートに答えて特産品をゲット!

アンケートにお答えいただいた方の中から、抽選で10名様に沼田町特産品セットをプレゼント!是非、ご参加ください!

北海道沼田町  移住・定住促進サイト

この住宅は、JR石狩沼田駅がある街の中心部にほど近い住宅地にあります。地元の人が多く暮らすこの場所で、移住者、地元住民、移住希望者などが交流できる場を提案しました。

南側の部屋は間仕切り壁を取り払ったLDKと、部屋の中まで連続する大きなデッキテラスで、内から外まで広がりのある空間としました。LDKからデッキテラスまで続く大きなテーブルは、普段はダイニングテーブルやちょっとした作業台となり、天気の良い日は外で朝食をとったり、近所の人とお茶を楽しむテラステーブルとなります。テラス窓を開けると大勢が集まれる大きなミーティングルームにもなります。2階は夫婦の仕事場と主寝室で、プライベートな落ち着いたスペースも確保しています。

所在地 北海道雨竜郡沼田町南1条4丁目7-16

この住宅は、中心市街地に近い住宅地の開けた土地で、沼田町の特産品である蕎麦の教室を行う、子どもをもつ夫婦のための併用住宅として、提案しています。

既存家屋は、土間の倉庫が特徴的で、間仕切り壁を取り払って、土間と一体利用できる30帖のLDKとしました。フローリングから土間にわたる大きなダイニングキッチンは、料理や蕎麦教室を楽しんだりする場所となります。2階は、障子戸のある吹抜に面したカウンターデスクで、親子並んで、勉強や読書の時間を楽しむ、プライベートな場所です。

所在地 北海道雨竜郡沼田町南1条6丁目6-37
この物件は現在商談交渉中です

この住宅は一般道路から農道へ入り少し上った小高い土地にあり、360度まわりをぐるっと農地に囲まれ、遠くには山々が見渡せる田舎らしいのびやかな敷地にあります。この恵まれた環境と延床50坪の大きな面積を活かし、パン屋を営みながら子育てをする家族の店舗兼住宅として計画しました。

パン窯場は既存の土間スペースを活かし、売り場は小さいながらも上部を吹抜とすることで空間に広がりが出来ました。
住宅部分は諸室を細かく分断していた既存の間仕切り壁を取り払い、大きなリビング・ダイニングとしました。ダイニング上部は吹抜けとし高さ方向にも開放感を感じられるように工夫しました。農地の風景の中で子育てと仕事を楽しみながらのびのびと暮らす家族のための住宅です。

所在地 北海道沼田町字北竜211-120

目の前に流れる川とその周りに青々と茂った木々、遠くに見える山々。ここは沼田町の広大な自然に囲まれながら、夫婦がゆっくり過ごすための週末住宅として提案しました。

リビングは吹抜となっていて、緑豊かな景色を取り込む大きな木製の窓としています。ダイニングキッチンは、爽やかな朝日の元で朝食を取れる東の窓と、夕日を感じながらゆったり晩ご飯を食べる西の窓の2つの窓で、食事を楽しむことができます。広々としたリビングとダイニングキッチンの間には、既存の柱を利用した1帖の小さく囲まれた空間があり、集中して作業をしたり、読書の世界に浸ったりできるので、夫婦がおもいおもいの時を過ごすこともできます。

所在地 北海道雨竜郡沼田町字北竜385-1

この住宅は、保育園や小中学校が徒歩圏内の住宅地にあります。広い裏庭を畑として耕し、自家栽培した野菜を使った料理教室を開ける子育て世帯のための住宅です。子どもと一緒に土いじりをし、新鮮な野菜を食べる、素朴だが食と寄り添う安心な生活の場となる提案としました。

1階はエントランスから裏の畑へと続く「通り土間」と、リビングダイニングを含めた広い「集い土間」を設けました。ここでは農具の手入れや、栽培の下準備、とってきた野菜を土のまま一時保管、調理、食事という一連の生活行為を、一つの空間の中で行うことができるのが特徴です。2階は、バルコニーに面したフリースペースがあり、天井を取り払って、ロフトを設けています。

所在地 北海道雨竜郡沼田町南1条4丁目8-82

この住宅は、市街地から少し離れた郊外の住宅地にあります。落ち着きが感じられるこの場所に、趣味の絵画を楽しむアトリエのある住宅を提案しました。

部屋ごとに区切られていた既存の間仕切り壁と天井を取り払い、小屋組みが見える天井の高い空間とし、新たに設けた間仕切壁は2.1mと引く抑えた木の板としました。そうすることで、高さ方向により広がりが感じられ、22坪のコンパクトな住宅でも広々と感じることができます。大きな屋根の下に、木箱のような個室が、小屋組みの天井を介してゆるやかに繋がっています。LDKにいる時も個室にある家型の小窓から、お互いの様子を感じたり、会話を楽しみながら、趣味も楽しむ事ができます。

所在地 北海道雨竜郡沼田町字北竜377-18

診療所まで徒歩5分程度、電車やバスの利用もしやすい住宅地にある延べ床25坪程のコンパクトな住宅を夫婦ふたりで趣味を楽しみながら暮らす住宅として計画しました。

暮らしの中心となるリビング・ダイニングは、諸室を分断していた間仕切りを取り払い、上部を吹抜とすることで実際の面積以上に広がりを感じられる空間としました。オーディオルームは天井が傾斜し、屋根裏の秘密基地のような雰囲気になっています。吹抜けを介して上下階が繋がっているので、食事の準備などをしながら一緒に音楽を楽しむことができます。キッチン、ユーティリティー、ウォークインクローゼットと家事動線が効率的であるよう工夫し、病院通いが多くなる年齢まで長く暮らせる住宅を目指しました。

所在地 北海道雨竜郡沼田町旭町1丁目2-30

この住宅は、郊外にあるJR恵比島駅に近く、周囲に緑が広がる場所にあります。子世帯のUターンをきっかけに、親世帯との二世帯住宅を提案しました。

間仕切り壁はほとんど既存のままで、二世帯でも住み心地の良い住宅にリフォームしています。部屋の隅にあったキッチンをリビング・ダイニングに移設し、部屋が見渡せる対面キッチンにしました。キッチンがあった場所は、親夫婦の部屋として、縁側のある落ち着きのある小上り部屋にしています。おじいちゃんおばあちゃんのいる小上りに座って、横にあるカウンターで宿題をしたり、家事の合間にちょっと腰をかけて一緒に一息ついたり、家族の時間が自然とできる住宅です。2階は子世帯の個室とフリースペースにして、世帯ごとのプライベートなスペースも確保しました。

所在地 北海道雨竜郡沼田町字恵比島111-47

この住宅は、郊外にあるJR恵比島駅に近く、平野の先にある山並みを一望できる自然豊かな風景が広がる場所にあります。広い庭のあるこの土地で、木のカトラリー工房と、室内でも飼育できるミニヤギと暮らし、命と自然を再確認できる家族の住宅を提案しました。

細かく仕切られていたエントランスは間仕切りを取り払って、ゆったりとしたエントランスホールと、ヤギ小屋としました。ヤギ小屋を挟んで東側は住宅、西側は6坪の小さな工房と倉庫としました。ヤギ小屋とエントランスからは直接ヤギの庭へ出ることができ、ヤギと一緒に思いきり走り回ることもできます。工房には商品を並べる棚もあり、訪れたお客さんとお話したり、工房の見学もできます。

所在地 北海道雨竜郡沼田町字恵比島111-47

この住宅は小学校と中学校まで徒歩5分程度の住宅地にあり、延床35坪と十分な面積があることから子育て世代のための住宅として計画しました。

玄関前には鉄骨のガレージがあり、雪の多い沼田町では特に冬の駐車に有効であり、夏には前面道路側に目隠しのタープをかけてバーベキューやハンモック遊びができることから残し、玄関前が明るく風通しが良くなるよう既存の両側の壁を取り払いました。
1階は既存の間仕切り壁を取り払い大きなひと続きのリビング・ダイニングとしました。和室はおじいちゃんおばあちゃん、友人などの来客時に客間として使えるよう引き戸で間仕切れます。2階の子供室は最小限の面積とし、代わりに家族全員で使える読書スペースを設け子どもたちが部屋にこもりっきりにならないよう工夫しました。

所在地 北海道雨竜郡沼田町
この物件は現在商談交渉中です

この住宅は、沼田町役場や学校のある中心市街地に建っています。地元の方が集まるこの場所で、おもいおもいの時を過ごしながら、みんなの憩いの場となるカフェ併用住宅を提案しました。

お客さんが入り易く、広々とした1階をカフェスペース、眺めや日当たりの良い2階を住宅としています。カフェスペースと住宅の間には壁を追加して、プライベートも確保しています。
カフェスペースは、店主と気軽に会話ができるカウンター席、のんびりくつろげるソファー席、青空の下でお茶を楽しめるテラス席と、その日の気分によって好きな席を選べます。
住宅は、夫婦が一緒に過ごすリビングに隣接した書斎としています。書斎は本棚で緩やかに仕切っているのでお互いの気配を感じることができます。

所在地 北海道雨竜郡沼田町

190万都市・札幌までクルマで約90分。
北海道第2の都市・旭川まで約45分。
のどかな田園風景が広がる沼田町ですが、
豊かな自然環境と利便性に優れた都市機能
どちらも享受できる理想的なロケーション。
ライフスタイルが多様化するいま、
「これから」の新生活に適した好環境です。

190万都市・札幌までクルマで約90分。
北海道第2の都市・旭川まで約45分。
のどかな田園風景が広がる沼田町ですが、
豊かな自然環境と利便性に優れた都市機能
どちらも享受できる理想的なロケーション。
ライフスタイルが多様化するいま、
「これから」の新生活に適した好環境です。

なぜか気になる!もっと詳しく知りたい! 沼田町に住んでみたい!
0164-35-2115
なぜか気になる!
もっと詳しく知りたい!
0164
35
2115
移住定住 アンケート
移住定住 アンケート

アンケート回答による沼田町特産品セットプレゼントの応募は終了しました。
沢山のご応募ありがとうございました。
なお、アンケート回答は引き続き受付ておりますので、
皆様の声をお聞かせください。

アンケート回答による
沼田町特産品セットプレゼントの応募は終了しました。
沢山のご応募ありがとうございました。
なお、アンケート回答は
引き続き受付ておりますので、
皆様の声をお聞かせください。

-アンケート回答に関する注意事項-
  • 北海道沼田町以外にお住いの方に、回答をお願いします。
  • お答えいただいた内容は,今後の転入促進の取組みの参考資料として使用し,それ以外の用途には使用いたしません。
  • 本人を特定できる方法での集計は行いません。
  • ご記入いただいた個人情報については、適正に管理しプレゼント発送以外には使用いたしません。
  • ・北海道沼田町以外にお住いの方に、回答をお願いします。
  • ・お答えいただいた内容は,今後の転入促進の取組みの参考資料として使用し,それ以外の用途には使用いたしません。
  • ・本人を特定できる方法での集計は行いません。
  • ・ご記入いただいた個人情報については、適正に管理しプレゼント発送以外には使用いたしません。
以下のフォームにご記入の上「送信内容の確認」ボタンを押してください。 (印は入力必須)
Q1・北海道旅行をしたことはありますか?
Q2・北海道沼田町に来たことはありますか?
Q3・あなたは移住定住を考えたことがありますか?
Q4・もしあなたが移住定住を考えた時に、次の内一番重要視するのは?
Q5・首都圏から北海道沼田町への移住はどう思いますか?
Q6・「Facebook」はやっていますか?
Q7・このページはどのように知りましたか?
Q8・その他ご意見やご要望
お名前
年齢
メールアドレス
郵便番号
都道府県
市区町村
丁目・番地
アパート・マンション名等
北海道沼田町移住定住応援室